SEKISUI FULLER
  • ホーム
  • 製品情報
  • 会社情報
  • 資料請求
  • 製品開発の基本スタンス
  • 製品の特徴
  • 可視光について
ホーム  >  製品情報  >  エピカコール

熱膨張率が異なるガラスとアクリル樹脂などの異種材質も強固に接着

異種材質の強固な接着 エピカコール

異種材質の強固な接着エピカコールは、可視光を照射することにより、ガラスとアクリル樹脂といった異種材質を強固に接着する透明接着剤です。柔軟性に富み、化学的性質、力学的性質、熱的性質の大きく異なる異種材質の接合時に、良好な接着力を示し、異種材質の温度変化時に発生する熱歪に追従する性質を強化しています。優れた耐光性と耐水性を有していますので、幅広い用途でご使用いただけます。
用途例◎ガラス
◎アクリル樹脂
◎ポリカーボネート樹脂
◎ステンレス
◎アルミなど
異種材質の強固な接着 エピカコール
お問い合せはこちら
シリーズ
EP433
◎EP433の優れた性質:
 ・熱膨張率の異なる異種材質の接着が可能。
 ・無溶剤でクラック、白化、気泡の発生がなく、奇麗に接着可能。
 ・透明性抜群:硬化後は無色透明となり、抜群の透明性。
 ・優れた耐光性を有し、黄変の心配不要。
 ・紫外線を使わない可視光硬化型なので、人体に安心して使用ができ、しかも省エネ効果がある。
PAGE TOP
© 2019 SEKISUI FULLER All Rights Reserved.